ベオグラードでfado/ファド

c0312955_00293166.jpg
先週6月27日からはじまった「Dortjol Festival
今回が第一回目、知合いが企画したイベントということで
準備段階の時から少し様子を聞いていました。

グルジア・ギリシャ・ポルトガルなど、各地の音楽フェスで見つけたミュージシャンを招いた
ベオグラードでの音楽フェス。 国名を聞くだけでわくわく!
c0312955_00294123.jpg
その中で7月1日にKulturni centar GRADで開催された
ポルトガルのfadoを聞きにいってきました。

fadoといえばかなり前だけど、ポルトガル・リスボンのレストランで聞いたことがあった。
ポルトガルの民謡といわれるファド、哀愁がただよっていい感じだったのを覚えてる。

c0312955_00295261.jpg

演奏に登場したお2人は、なんともオシャレ!
ギターを奏でながら歌う女性と、とてもユニークなサックス演奏をする男性のデュオ。

満席の会場も女性の静かだけど込み上げるような歌声に、聞き入っていました。
バッグの窓からはブランコ橋も見えて、ロケーションもきまっていて
すばらしい夜となりました♪

一昨年はベオグラード・ジャズフェスティバルで「上原ひろみ」のライブに行きました。
日本ではなかなか見られない演奏を、ここベオグラードで見られるってすごいー!

今回は第一回目のDortjol Festival、短期間でここまでやった知人に
すごいエネルギーを感じましたー!

ずっと続くフェスティバルになりますように










[PR]
by grandsocco | 2017-07-05 01:01 | ベオグラード

セルビアの首都ベオグラードから日々の生活を書いています。   2016年4月、アソシエーション 「Grand Socco」をセルビア女性たちと立ち上げました!ベオグラードを基点に活動をひろげていきます


by minico
プロフィールを見る
画像一覧