パリデビュー

アンティーク着物を使ったバブーシュ” 和ブーシュ ”が
パリの浮世絵ギャラリー【 Pere Tanguy 】にてご購入できます!
ー " Pere Tanguy " 14 rue Clauzel Paris9
c0312955_17401271.jpg

2012年モロッコへ行く前に、パリに2か月弱滞在しました。
あるアイデアを胸に欧州を放浪した1999年、実現できずだったけど
その時縁がつながったのが、モロッコ。

そして、モロッコと縁の深いパリで、再トライを試みたのが
2012年の初春、上の写真のように
スーツケースに和ブーシュを詰め込んで!

その際に知り合った「Sahhara」さん
モロッコで雑貨作りをしていると話すと興味深々。
一緒にモロッコへ行くことに!

c0312955_17342476.jpg
c0312955_17341591.jpg
パリに在住の彼女がアレンジしてくれた、今回のこと。
嬉しい報告を最初にくれて、その後、写真付で送ってくれました。

思い返すとこの2012年は、今現在セルビアに滞在している私につながってる。
パリからモロッコへ行き、その後、ルーマニアへ。
東欧の刺繍やファブリックに興味があり
そろそろモロッコにわくわく感を感じなくなり
新しいテイストを取り入れたかったから。

出会えた縁に感謝、私だけではできなかったこと。
ありがとう、Sahharaさん。
なんと彼女
パリでモロッコ刺繍のアソシエーションを立ち上げたそうです!

c0312955_17532321.jpg
ボーダレスがコンセプトのPetit Socco
いつか、モロッコ刺繍とバルカン地方の刺繍がコラボすることを
今度の目標に!








[PR]
by grandsocco | 2015-08-10 17:56 | 雑貨

セルビアの首都ベオグラードから日々の生活を書いています。   2016年4月、アソシエーション 「Grand Socco」をセルビア女性たちと立ち上げました!ベオグラードを基点に活動をひろげていきます


by minico
プロフィールを見る
画像一覧