抹茶inセルビア!

c0312955_17442126.jpg
「素敵なお店を見つけたから一緒にいこう!」と誘ってもらって
ドナウ川近くにあるお店に行ってきました。

はじめて行った時は定休日!
2人で閉まっている扉のガラスに顔がひっつくくらい近づけて中をジロジロ(笑)
かわいいものばかりがそろっていてわくわく♪
また来よう!と残念と期待感を抱えてその時は終わりました。

そして今週再び行きました。
なんと「KUMIHIMO」ワークショップもお店でやっているのだそうです。
組紐・くみひもって日本人の私たちですらあまりよく知らないのに
どうして?

マクラメ網をやっていて、それで組紐にも興味が出てきて
アマゾンで本を買い、独学で組紐を勉強したのだそうです。

まさかセルビアで「KUMIHIMO」なんて言葉を聞くなんておもいもよらなかった!

翌日、用事があって再び訪問。
組紐を知っているなら抹茶も体験してもらおうと
野点セットを持っていきました。

c0312955_17440904.jpg
組紐の歴史はサムライ時代からだそうで(詳しくてびっくり!)
日本の歴史に詳しいので、抹茶を知ってはいるけど初体験だそう。

ゼレニチャイ、緑茶はこちらでもよく飲まれているけど
葉っぱを全部粉にした抹茶は見た目も淹れ方も異なっているのにびっくり様子。

「普段からお砂糖入れずにお茶は飲むから大丈夫」
でもやっぱり苦いみたいです、セルビア人には。。。(笑)

雨の日が続いたベオグラード
室内で愉しむことができた今週のひとときでした~




[PR]
by grandsocco | 2015-06-27 17:59 | 雑貨

セルビアの首都ベオグラードから日々の生活を書いています。   2016年4月、アソシエーション 「Grand Socco」をセルビア女性たちと立ち上げました!ベオグラードを基点に活動をひろげていきます


by minico
プロフィールを見る
画像一覧