「セルビアからのおくりもの~バスケットにつめて~」

c0312955_02480551.jpg
少し間があいてしまいましたが、その間に
はじめてのセルビアからの郵送などなどしていました。
郵便局で別室に呼ばれたのはじめてで、ドキドキでしたが
日本人が小包送りにきたのはじめて、しかもデカイ段ボールかかえて
これだけの理由だったみたいでホッとしました。(笑)

2月23日~3月15日まで
愛知・日進のK.COLY-COLYさんで「セルビアからのおくりもの」を開催しています。

ふとしたきっかけでバルカンをはじめて訪問したのが2013年10月。
クロアチアーボスニアーモンテネグローセルビアをぐるぐる回った初回の旅から
セルビア・ベオグラードに落ち着きました。

バルカン半島・旧ユーゴスラビアはオーストリアのテイストあり
オスマンのテイストありで、この不思議な感じにハマりました!

まずは第一戦の今回。
ベオグラードの郵便局からの郵送も最初はどうなることやら?
でしたが、無事に到着しました。

ボスニアで最初にハマった靴下・チャラペ。
セルビアは少しテイストが異なり、シンプルなものが多いです。
26日からはボスニアの靴下も加わって、賑やかに!

それ以外にもバスケットや毎週末ゼムンで開催されている
ジプシーマーケットで見つけたアンティーククロス、
手掘りのキッチンカラトリーなどなど。


手作りケーキのお店
K.COLY-COLY
日進市赤池町箕ノ手2の1521
052-804-8668

営業時間 10~20時 (日曜定休)




[PR]
by grandsocco | 2015-02-25 03:04 | 雑貨

セルビアの首都ベオグラードから日々の生活を書いています。   2016年4月、アソシエーション 「Grand Socco」をセルビア女性たちと立ち上げました!ベオグラードを基点に活動をひろげていきます


by minico
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る