セルビアに戻ってきました!

c0312955_02135296.jpg
昨日の夜中に、セルビア・ベオグラードに戻ってきました!

モロッコ・マラケシュを9時に出発し、まずはカサブランカへ。
ここから15時のフライトでまずはフランクフルトへ。
そしてぎりぎり当日の11:30分ごろ、ベオグラードに到着!

カサブランカ空港のイミグレーションでは「セルビアへ行くの?」と不思議がられ
フランクフルトの空港では、乗換のターミナルが遠い!
同じ飛行機からこのターミナルに行く人は私を含めて3人、ダブリン・ポーランド・セルビア組でした

定刻どうりにセルビア・ベオグラードに到着して
アパートに戻ってきたのが、12時過ぎ。
なが~い一日も終わり、次の日が始まってしまいました。

アパートのドアを開けると、紙切れが。
「dobrodošla ! welcome back」
大家さんが帰りを覚えてくれていたみたい

やっぱりこんなセルビア人の気持ちが大好き!

ふぅう~~やっと落ち着けるところに、帰ってきましたーー

すでに今日は11月11日のぞろ目の日、今日はセルビアでは祝日だそうです
「第一次戦争停戦記念日????」だそうです。
(よくわかりません、停戦って。。)




[PR]
# by grandsocco | 2016-11-12 02:26 | ベオグラード | Trackback | Comments(2)

何処かでNew moonを!

c0312955_21015225.jpg
昨日は新月でしたね。(日本では本日)
マラケシュのメディナの中で迎えた新月、太陽と月ってどこでもあるから不思議です(笑)

セルビアでもセルビア人に「星読み」をちょくちょくしてきましたが
12月に日本で、星読みのワークショップをすることになりました!

これまでひっそりと星読みしてきたけど、なんとなく背中を押されてデビュー。

セルビアのアソシエーション・モロッコ・星読みと関連無いようで
自分の中で繋がっているので(笑)
それを表現できる「モノ」を作っていけたらなーと思った
新月の願いゴトの昨夜でしたーー





[PR]
# by grandsocco | 2016-10-31 21:16 | アストロジー | Trackback | Comments(1)

ボーダレスに!

c0312955_04311484.jpg
10月12日にベオグラードを出発して、モロッコに来ています。

出発当日の朝、ベオグラードは大雨。。
寒くてダウンジャケットにセーター、足元はブーツという姿で出発。
そして、モロッコに到着しても雨。。
しかし、温かい! ここはアフリカですもの

もうすでに滞在予定の半分以上が過ぎ、やっと少し落ち着きました。

セルビアから持参した、アソシエーション「Grand Socco」の刺繍布を
モロッコでカバンにすることが今回のミッション!
c0312955_04313501.jpg
革とあわせてポシェット&クラッチバッグへ変身。

この刺繍をしたアソシエーションのパートナー・SLAVICA/スラヴィッツアに写真を送ると
おおーー!と感激していました。
まだまだスタートしたばかりのプロジェクト、もっとバリエーションを増やしていきたいねと。

何年も通い、半年ぶりのモロッコ。
楽しいけど、そろそろセルビアが恋しくなってきました。。

あと10日ほど、モロッコとセルビア語の言葉がごちゃごちゃになりながら(笑)
ボーダレスな商品作りに励みます!






[PR]
# by grandsocco | 2016-10-29 04:44 | 雑貨 | Trackback | Comments(0)

秋の夜長に

c0312955_18163916.jpg
9月の最終日に「Nocni Market/ナイトマーケット」に行ってきました。

ノヴィベオグラードにある「オーガニックマーケット・ブロック44」で開催されたこのイベント。
今年で3回目だそうで、ベオグラードにある市場で毎回開催されているみたいです。
生演奏あり、食べもの、飲み物、雑貨などなど、100ブース以上?も出店者があり、賑わっていました。

c0312955_18165730.jpg
c0312955_18210587.jpg
c0312955_18243585.jpg
c0312955_18245000.jpg
まずは食べものブースへ!
一緒に行ったセルビア人のお友だちに勧められたのはソーセージ。
ソーセージにはビールは必要と、クラフトビールのブースにもいきました。

セルビアに来てお肉が好きになりました!本当に美味しいのです、特に豚肉。
ビールは水よりも安かったりしますが、今回のクラフトビールはやっぱり少し高め。
でも、200ディナールほど(日本円で200円ほど)

どちらも美味しかったです!大満足

そして、デザートにと焼き菓子を2人で食べました。
ミューズリーを固めたバーのようなお菓子、ほんのり甘くておいしかったです。
クグロフはセルビア北部の街「Sermski karlovic」では、専門店があるくらいのお菓子。
やっぱり北部の街ヴォイヴォディナらしく、オーストリアの文化が残っているのを感じます。

c0312955_18214980.jpg
お腹を満たしたあとは、雑貨ブースへ

セルビアの雑貨ってまだまだ発展途上・・・と思っていたけど
かわいらしいものもたくさんありました。
実は今回は楽しみながら下見もかねてイベントにきました。

4月にアソシエーションを作ったので
いつかセルビア国内でもオリジナル雑貨の販売をしていきたい!
そう思っているので、様子をみたかったのです。

みんな、やっぱり頑張ってるー
また、元気とパワーをもらって、お腹も気持ちも満足なイベントでした!

来年はここでブースもてたらいいなと、妄想して(笑)

Nocni market
http://www.beogradski-nocni-market.com/

[PR]
# by grandsocco | 2016-10-02 18:41 | ベオグラード | Trackback | Comments(0)

セルビアの歯医者事情

c0312955_17420940.jpg
9月に入ってしまいました! はやい。。

先週、アメリカに住む日本の友人がセルビアへやってきました。
2か月ほど前に連絡をもらい
「ハンガリーの歯医者でインプラントを受けに行こうと思っている。その機会にセルビアで会える?」
ハンガリーでインプラント? アメリカは医療費が高くて、飛行機代を使ってもそのほうが
安いのだそうです。

それをセルビア在住の友人に話すと、「セルビアも歯医者技術は高いよ!」と。
それを友人に伝えると、
「セルビアのノヴィサドという町でいい歯医者を見つけたからセルビアで治療を受けることにした!」

そして、先週友人がセルビアに到着。
なんと空港までノヴィサドの歯医者さんの専属ドライバーが迎えにくるとのこと。
すごいサービス!
それに便乗して、私も一緒にノヴィサドへ。

c0312955_17421991.jpg
ノヴィサドの歯医者は、専用アパートまで持っているそう。
しかし、今回はアパートがいっぱいで、友人はホテルを取っての数日の滞在。
空港からダイレクトにホテルまで送ってくれ、翌日の治療時間に合わせて迎えにくると言って
ドライバーさんは帰っていきました。

すごいサービスに驚きの私たちでした。

数年ぶりの再開をまさかセルビア・ノヴィサドで出来るとは!
話は尽きず、最終電車に乗ってベオグラードに帰ることにしました。
c0312955_17422734.jpg
22時45分ノヴィサド発ベオグラード行きの電車はこんな感じ。
いい電車もないわけでなないのだけど(笑)
最終電車ともなると、これでした!

ベオグラードに到着は0時30分。
駅の扉はみんな閉まっていて、どこから出るの?状態でしたけど
みんなの流れについていって、なんとか駅から脱出。

こんな9月のはじまりでしたー。
しかし、セルビアの歯医者事情には驚きました!




[PR]
# by grandsocco | 2016-09-13 17:56 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

セルビアの首都ベオグラードから日々の生活を書いています。   2016年4月、アソシエーション 「Grand Socco」をセルビア女性たちと立ち上げました!ベオグラードを基点に活動をひろげていきます


by minico
プロフィールを見る
画像一覧