カテゴリ:食べ物( 17 )

チェリーチェリー!

c0312955_02080661.jpg
春になると次々に旬のフルーツが市場に出てきます
イチゴや桃、そしてさくらんぼ

街の中心にある「ZELENI BENAC」の市場へ行ってきました。
新鮮な野菜・果物、お肉やハーブティ、コーヒーなどもここで買えます。

まずはいつも買う挽き売りのドマッチ・コーヒー(ターキッシュカフェ)を買って
野菜と果物のカウンターを見てまわります。
c0312955_02075023.jpg

旬のチェリーを売っているカウンターがあちこち、中にはチェリーだけ売ってるところも
どこで買おうか? チェリーの質と価格を見比べながら、またぐるっと市場内を一周

1キロ120ディナールって日本では考えられないお値段なので、セルビアに来てたくさんフルーツを食べるようになりました!
こんなにも食べれるのだろうか?と思うのだけど、つい1キロ買ってしまいました。。

c0312955_02081763.jpg
コーヒー・チェリー・野菜などなど買ってアパートに帰り、チェリーをたくさん食べて
落ち着いたところで電話がなった。

同じビルに住むにぎやかな大家さんからで
「チェリーがあるから取りにおいで!!」

大家さんはベオグラードから40分ほどの村でチェリー畑を持っていて
毎年チェリーをロシアに輸出するぐらいなのです。

今年こそチェリーピッキングをお助けしながら、チェリー狩りもさせてもらおうと思っていたら
その時期にポーランドへ行くことに。。

大家さんの家へいくと、大きなバケツいっぱいに入った異なる品種のチェリーがどん!と
「なんで来なかったの、村で待っていたのに!!」

定年退職をしてチェリー輸出が仕事になっている大家さんなので、トラムにバスを乗り継いで
近くまで迎えに来てもらわないといけない場所だから、遠慮してたのと話すと
大笑いで終わってしまいました。 これがセルビアン精神、そんなこと気にしないの!って

好きなだけ持っていきなさいと、大きな袋いっぱいに異なるチェリーをいただきました。
市場でチェリーを買った日に、また大量にチェリーがやってくるなんて!
こんなものです。。。(笑)

冷蔵庫にありあまるほどのチェリーを見て、友人たちにおすそわけ。

チェリーの季節は、にぎやかです!





[PR]
by grandsocco | 2017-06-23 16:40 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

domaća rakija/自家製ラキヤ

c0312955_04530928.jpg
最近できたセルビア人のお友だち
ベオグラードのお隣の市・オブレノバツ出身

お父さんが「自家製ラキヤ」を自宅で作っているっていうので、驚いた!
オブレノバツにまだ行ったことないけど、そんなに遠くないはず

家の大家さんみたく、ベオグラードの中心地でアイバル作りも驚いたけど
ラキヤ作りって蒸留とかするらしく、田舎でしか作られてないと思ってた。。

あまりに驚いてたからなのか?
今日会ったら、1本持ってきてくれた!

ビンは以前買ったものらしいけど
中身は「domaća rakija」

ビンもアンティークな感じでステキです♪

早速、いただいてみました
アルコール45度、「蚊に刺されたらラキヤをぬれ」と
セルビア人が言うぐらい、アルコール度が高い飲み物

ほんのちょっとだけ飲んだら、もう頭くらくらです。。

写真もなんとなくピンボケ気味??(笑)

でも、とってもいい香りです~


[PR]
by grandsocco | 2015-10-12 05:03 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

pohovane palačinke/揚げパンケーキ

c0312955_20020559.jpg
8月の上旬から、近所のパン屋さんはずっとバカンスで閉まっていて
主食であるパン、でも美味しいパンをどこで買おう?状態でした。。

歩いて10分ほどのところにあるパン屋さん
前から気になっていた「揚げパラチンケ」に
本日トライしてみました!

暑い夏の日々も、毎日オープンしていたこのパン屋さんだけど
さすがに暑すぎて、こってり味を予測できる揚げパラチンケは
手が出せずだったけど。。(笑)

c0312955_20022433.jpg
パラチンケはブログ内でもレシピを書いているけど
そのまま食べてもほんのり甘くて、けっこうボリュームある感じ(日本人には)
中身はなにが入っているのかわからずだったけど
このパラチンケをさらに揚げるとは、かなりのコッテリが予測されます。

ナイフで切ってみると、ハムとチーズが巻いてありました
ちょっとホッとしました、ジャムとかユーロクリームだったら
どうしよう・・・って(笑)

c0312955_20021505.jpg
これは愛知県人?しかわからないかもだけど
この揚げパラチンケを見た時
藤田屋の大あんまきの「揚げあんまき」を思いだしたのです!
あんこをどら焼きっぽい生地で巻き上げ
さらに揚げてあって、1つ食べるだけで相当なボリュームです。

この揚げパラチンケも、見るだけで相当なボリューム。
飲み物はそれを予測して、すっきりミントティーをいれました。

お味は…
美味しいです♪

想像どうり、かなりのボリュームで
しばらくはお腹空きそうにない感じです(笑)



[PR]
by grandsocco | 2015-08-28 20:19 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

かぼちゃのようなズッキーニ

c0312955_00265100.jpg
まん丸のズッキーニ、色合いもキレイ

先日セルビアに来ていた友人カップルが冷蔵庫に忘れていったもの。

一緒に青空市場に買い物に行って見つけたもの。
カレーとBUREKを作るつもりで買って、けっきょく使わなかった。

c0312955_00270498.jpg
今朝メールが来て
「いまアルバニアにいます!」って。

一緒にジプシーマーケットに行った時にかった、アンティークの刺繍クロス。
ここにズッキーニを置くとキレイ~

2人が去ってまた日常の生活
楽しい時間のあとはちょっぴりさみしいのです。。


[PR]
by grandsocco | 2015-07-16 00:31 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

パラチンケで朝食を!

c0312955_04223792.jpg
このところ雨続きで寒いベオグラード。
少し前は30度越えの日々だったのに、先週は13度ぐらいだったりと体がついていけません。。

前から書いているさくらんぼ畑を持っているアパートの大家さんも
さくらんぼ収穫時期で、天候に左右されるのでこの頃は忙しいようで
突然の訪問&ブザーならし(エントランスブザーだけ鳴らして元気?っていう意味かな??)
もないこの頃は静かな朝。(笑)

昨夜はビールだけ飲んで寝たらお腹が空いて、朝5時に目が覚めた!
こんな時はパラチンケで朝食を!

早速小麦粉と牛乳にタマゴでネタを作って焼きました。
(パラチンケのレシピはpalačinke/パラチンケ

朝からちょっと辛めのAjvarとあま~いヌテラでを縫って
くるくる丸めて出来上がり!

優雅に朝食でも食べようとリラックスしていると
突然「ブッブーーーーーー!!!」と激しく大家さんから元気?の
ブザーが鳴ったりして驚くときが時々。。

今朝はまだ7時前だったので、さすがにそれもなく
ゆったりとした日曜日の朝を迎えました~。

でもあまりに賑やかな大家さんと会わないと
さみしくなったりもしています。。(笑)


[PR]
by grandsocco | 2015-06-29 04:35 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

セルビアのビール・PIVO

c0312955_21473067.jpg
先週からよくビールを飲んだ!
レストランではセルビアビールといえば「Jelen」か「Lav

個人的にいうとLavはあまり好みではない。
Jelenは好きなのだけど、なぜか周りからの評判は
「瓶や缶はいいけどペットボトルは悪酔いするからやめておいたほうがいい!」とのこと。

ついに昨日、友人宅へ行き「ビールを飲もう!」ということになり
ペットボトルのビールを初購入!
一人では瓶や缶で十分なので、買うことはないと思っていたけど
やはり人数がいるとなるとペットボトルビール!
c0312955_22024863.jpg
Nikšićkoビールはまだ旧ユーゴスラビアをウロウロ周っていたころにも飲んで
「美味しい!」と思ったビール。

モンテネグロのビールで、ボスニアのトレビニエからモンテネグロの首都
ポトゴリッツァへ行く途中にある町で作られているようで
途中、この看板だらけだった。

はじめてのペットボトルビールだったけど、考えたらちゃんと蓋ができるので
これはいいかも!

とは思うものの、いまスーパーへ買い物に行って買ってきたのは
やっぱり缶ビール。

お気に入りのNikšićkoとMepakという、マイナーなビールが私は好きです。

しばらくお酒を飲んでなかったので、弱くなったけど
セルビアに来てまたビール好きになってきた感じです♪





[PR]
by grandsocco | 2015-06-23 22:13 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

聖金曜日に

c0312955_19544690.jpg
オーソドックスのセルビアでは、今日が「聖金曜日」
今日から月曜日までイースター休暇だそうで、昨夜、大家さんに
「月曜日までお店が閉まるから、食べ物確保しておきなさい!」

なにを買っていいのかわからなかったのでスーパーをウロウロ
先日教えてもらったBUREKを作ろう!と材料を買い込みました。
c0312955_19550391.jpg
c0312955_19551188.jpg
KOREと言われるうす~いパイ生地を使うのだけど、スーパーに売っていたのはこれ。
これではなくKOPE? でも同じ感じだったので購入。

オスマン支配時代にやってきた食べ物だけに、パッケージのおじさんは
ターバンを巻いてオスマン風です。

マッシュルームと玉ねぎを使ったヘルシーな?(油たっぷりつかうけど)
BUREKに一人で再挑戦!

セルビアの友人が書き残していってくれたレシピを見ながら作ってみました。
c0312955_19545478.jpg
c0312955_19543632.jpg
焼いている間もなんだか目が離せません!
すごく難しいと思っていたBUREKが自分で焼けるなんて嬉しくて♪

BUREK専用パンを持っていないので、パイ生地を折り返して
こんなカタチで焼いてみました。

味は悪くないのだけど、パイ生地を多く入れすぎて
端っこの一番中皮にまで火が通ってませんでした。。。

う~ん、やっぱり簡単なようで、奥の深いBUREK作りです。

まだまだチャレンジは続きます~~

[PR]
by grandsocco | 2015-04-10 20:05 | 食べ物 | Trackback | Comments(2)

Domaćiピェスカビツァ

c0312955_06282580.jpg
突然ドアベルが鳴った、"突然"たずねてくると言ったらに賑やかな大家さんぐらい。
のぞき窓から見ると目があった!(笑)

にっこり微笑んでアルミホイルで包まれたお皿を手渡して
バ~イ!と階段をおりていった。

自家製ピェスカビツァ、オープンサンドバージョン?
セルビアといえば巨大ハンバーガー「ピェスカビツァ」
道を歩けばパン屋とこれを売っているバーベキュー店はすぐに見つかる感じ。

本当にいろいろなモノをおすそ分けしに来てくれる大家さん。
「おせっかいすぎるくらいな世話焼き」とセルビア人はたとえられる。(笑)
でもそれがあるからここで過ごしていけるって思う。

ちょうど夕飯食べ終わったところで
このDomaćiピェスカビツァが登場!

明日の朝食にさせていだだきます。

Hvala !!





[PR]
by grandsocco | 2015-03-14 06:43 | 食べ物 | Trackback | Comments(3)

ふたたび "palačinke/パラチンケ" with ユーロクリーム


c0312955_19005472.jpg

知人宅へ行くためにpalačinke/パラチンケを焼いてもっていくことに。

パラチンケといえばセルビアでは「EUROCREM」ヌテラと同じような
チョコレートとヘーゼルナッツのあま~いスプレッド。

EUROCREMはセルビア人みんな大好きなもようで
これを使ったお菓子もたくさんある。

このEUROCREMをはじめて買ってみた。
パラチンケにはこのクリーム!という感じで
スーパーの売り場にも小麦粉の横にパラチンケ用フライパンが
置いてあったり、EUROCREMが近くにあったりする。

今回はじめて買ってみました。
う~ん、甘いぃ!!
c0312955_19010294.jpg
でもなぜだろう?
パラチンケに包んで食べるとやっぱり美味しいのです。

今回はじめて買ったこのクリーム。
2番目の大きさ、自分には数か月もつであろうけど
もう一回り大きいサイズに加え、バケツ型もある。

スーパーではバケツサイズを購入していく人が多くみられる。

体中があま~~くなりそう。。。
でもやっぱりパラチンケにはEUROCREM
美味しいです






[PR]
by grandsocco | 2015-03-12 19:12 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

セルビアのパン

c0312955_21062950.jpg
この数日、胃腸というか腸の調子がすぐれずおかゆ生活。。
ご飯というものをセルビアに来てからあまり食べてない。
先日も体調がよくないと話すと「ごはん炊いてもっていこうか?」と
ここに住む方から思いやりのメールが。
でも、ごはん食べなくても苦にならないし、日本でも元旦からパン生活なのです。

引っ越し前は近くのPekara(パン屋)さんで、焼き立てのパンをいつも買っていた。
新しい場所はまだまだお試し中で、こういったときが一番楽しかったりします。
今日はあそこで買ってみよう、あそこにもパン屋あったなと。

今日のベオグラードは雨と強風で出かけ先から早めにアパートにかえってきた。
お米はあるけれど、ちょっと調子よくなってきたのでやっぱりパンが食べたい!
いろいろ気になるけど、傘持って歩くだけで強風で吹き飛ばされそうなお天気。

ベオグラードの繁華街やちょっとした住宅街で見かけるチェーン店のパン屋。
いまだ名前が読めないけど、黒で統一されたお店は一目見ただけで
あのパン屋とすぐわかる。
他のパン屋さんより、ちょっとハイソな感じ。PAULに似てるかな?

いろいろ試すのが大好きなので、チェーン店はあまり好きじゃないけど
先日このパン屋さんで食べたクロワッサンはすっごく美味しかった♪
やっぱりあちこちあるだけに美味しい、そしてちょっと値段も高め。
だからあちこちお店を出してもつぶれないのね、やっぱり美味しいって
セルビア人も認めてるようです。
(よく閉店しているお店をみかけます。。。)

雨風の中、ちょっと遠回りしてパンを久しぶりに買って帰ってきました。
やっぱり美味しい♪ 久しぶりのパンは嬉しい。

パンに合うカイマックやサワークリーム、ジャムなどなど
毎日パンでも飽きない美味しさです。

食べ過ぎないようにしないと、また腸をこわしてしまいそうです。。





[PR]
by grandsocco | 2015-02-06 21:20 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

セルビアの首都ベオグラードから日々の生活を書いています。   2016年4月、アソシエーション 「Grand Socco」をセルビア女性たちと立ち上げました!ベオグラードを基点に活動をひろげていきます


by minico
プロフィールを見る
画像一覧