オリエンタルな2人 in セルビア!

c0312955_17294317.jpg

先週末、バスの中で知り合った韓国のお友だちとビアガーデンに行ってきました。

セルビアではアジア系は中国人と思われる確率が7割ぐらい?
アジア人を区別できる人も3割ほどいる感じがします。

ご近所に住むセルビアの母を、ちょっとした郊外の病院へ付き添った後
たまたま乗ったバスで、正面に座ったことがきっかけで仲良くなった韓国人の彼女。
なぜかとっても気が合って、それから度々会うようになりました。

彼女おススメのビアガーデン、セルビア人のお友だちから教えてもらったというお店。
行ってみると、ずら~~とドラフトビールのタップが並んでいる!
お店の人に「なにがおすすめ?」と聞くと、説明を丁寧にしてくれました。

2杯飲んだけど、私のおススメは「MAMAビール」
美味しかったです♪

ビールを選んでいる時の私たちの会話を聞いて、お店の人が不思議そうな顔して
「あなたたちは何人なの?」
「私は日本人、彼女は韓国人」
「あーだから、英語で話しているのね!」

私のセルビア語は本当に少し、韓国のお友だちはセルビアに来てまだ8か月
共通の言葉は英語のみなのです、アジアンフェイスだけど(笑)

c0312955_17295744.jpg

その後も盛り上がり気が付くと、夜も越してしまったので
私のアパートに2人で歩いて帰ってきました。
お友だちを招くのは好きだけど、お泊りにきた友人ははじめて。

翌日、朝ごはんを一緒に食べながら
「そういえば、韓国特集の日本の雑誌があるよ!」
彼女も嬉しそうに、じっくりと読んでは
「なんで日本の雑誌は、こんなに韓国のお店を知ってるの???」
なんどもそう言ってました(笑)

それだけ内容が充実しているということですね、FRaUが!

先月から、FRaUの中で「星読み」のことを書かさせていただいていて
なんと、講談社がセルビアまで本を送ってくれているのです!
セルビアで日本の雑誌が読めるなんで、夢にも思わなかった(笑)


彼女と話もつきず、その後は近くのカフェへ。
また2人で大盛り上がりで話していると、ウエイターさんが「どこ出身ですか?」
昨夜のビアガーデンと同じ展開に2人で笑ってしまいました。

彼女が連れて行ってくれたセルビアン・ビアガーデン
とってもよかった!
次は私がサルサバーへお連れします♪

今回行ったビアガーデンのHP












[PR]
トラックバックURL : http://grandsocco.exblog.jp/tb/26776640
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by grandsocco | 2017-06-29 18:07 | ベオグラード | Trackback | Comments(0)

セルビアの首都ベオグラードから日々の生活を書いています。   2016年4月、アソシエーション 「Grand Socco」をセルビア女性たちと立ち上げました!ベオグラードを基点に活動をひろげていきます


by minico
プロフィールを見る
画像一覧