セルビアのコスチュームと刺繍

c0312955_20393421.jpg
先週、セルビアで運営しているアソシエーションの打ち合わせに
「Cacak」という町まで行ってきました。

この街に住むアソシエーションのパートナーと、いつものように打合せ。
スローな進みながら、少しづつ新しい商品アイデアを出し合って
サンプル→修正→商品制作
そんな感じでやっています。

c0312955_20394378.jpg
今回、驚きの刺繍を見せてくれました!
「見せたいものがあるの」
そう言って取り出したのがこれ、セルビアの民族衣装を着た男女をモチーフを刺繍で
まるで踊りだすかのように、立体的で楽しげに表現してるーーー!!

興奮気味の私に、パートナーも嬉しそう♪

セルビアの特に地方の街に住む女性たちは、家庭で時間がある時に
母親やおばあちゃんから教えてもらったという、刺繍や編み物などなど楽しんでいます。

アソシエーションのパートナーの刺繍を初めて見た時、驚かされました!
それで2人ではじめたモノづくり、今年で2年、されど2年ですね。

c0312955_20395281.jpg

昨年、刺繍をセルビアで作った布をモロッコへ持って行き、
革とあわせたクラッチ&ショルダーバッグ。
セルビアでも好評らしく、打合せで「あのバッグを持ってきて!」というので
持参して打合せに向かいました。

Cacakに到着して話を聞くと、あるファッションメーカーの会社があるので
そこに一緒に売り込みにいこう!というのです。
なるほど、アソシエーションに仕事ができたらと考えていたんだね。

2人で突然訪問、パートナーは受付カウンターでなにやらセルビア語で話しています。

なんとなく私も察してたけど、なにもコネクションもなく訪問してきた私たちを
相手にしてくれない感じ。。。

シュンとしてるパートナー
「いまは小さいけど少しづつ頑張っていこうよ!!」

その後自宅のランチに招いてくれて、手づくりのセルビア料理でもてなしてくれました。

彼女とこの2年やってきて、よかったーと思える瞬間。
すでにいろいろな思いでがあり、またこの日も「飛び込み訪問」という
新しい経験ができました(笑)

この素晴らしい刺繍をやっぱり多くの人に見てもらいたいーーー!




[PR]
トラックバックURL : http://grandsocco.exblog.jp/tb/26771961
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by grandsocco | 2017-06-27 21:08 | 雑貨 | Trackback | Comments(0)

セルビアの首都ベオグラードから日々の生活を書いています。   2016年4月、アソシエーション 「Grand Socco」をセルビア女性たちと立ち上げました!ベオグラードを基点に活動をひろげていきます


by minico
プロフィールを見る
画像一覧