セルビアに戻ってきました!

c0312955_02135296.jpg
昨日の夜中に、セルビア・ベオグラードに戻ってきました!

モロッコ・マラケシュを9時に出発し、まずはカサブランカへ。
ここから15時のフライトでまずはフランクフルトへ。
そしてぎりぎり当日の11:30分ごろ、ベオグラードに到着!

カサブランカ空港のイミグレーションでは「セルビアへ行くの?」と不思議がられ
フランクフルトの空港では、乗換のターミナルが遠い!
同じ飛行機からこのターミナルに行く人は私を含めて3人、ダブリン・ポーランド・セルビア組でした

定刻どうりにセルビア・ベオグラードに到着して
アパートに戻ってきたのが、12時過ぎ。
なが~い一日も終わり、次の日が始まってしまいました。

アパートのドアを開けると、紙切れが。
「dobrodošla ! welcome back」
大家さんが帰りを覚えてくれていたみたい

やっぱりこんなセルビア人の気持ちが大好き!

ふぅう~~やっと落ち着けるところに、帰ってきましたーー

すでに今日は11月11日のぞろ目の日、今日はセルビアでは祝日だそうです
「第一次戦争停戦記念日????」だそうです。
(よくわかりません、停戦って。。)




[PR]
トラックバックURL : http://grandsocco.exblog.jp/tb/26141340
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by akdeniz_tk at 2016-11-12 05:46
おかえりなさい。
帰りのフライト、トランジット続きでお疲れ様でした。
乗り換えがあると、フライト時間が短くても、かなり時間がかかりますよね。

dobrodošlaのメッセージ。セルビア人のあったかい気持ちに、
『帰ってきたなぁ~』っていう感が強まりますね。
旅のお疲れがでませんように。
Commented by grandsocco at 2016-11-12 16:42
akdenizさん
ありがとうございます!
そうなんです、東欧から近いようでいて遠いアフリカです(笑)

「エーゲの旅」ステキですねー!
興味深々で見てましたー、また更新楽しみにしています
by grandsocco | 2016-11-12 02:26 | ベオグラード | Trackback | Comments(2)

セルビアの首都ベオグラードから日々の生活を書いています。   2016年4月、アソシエーション 「Grand Socco」をセルビア女性たちと立ち上げました!ベオグラードを基点に活動をひろげていきます


by minico
プロフィールを見る
画像一覧