久しぶりの再会

c0312955_18521804.jpg
昨年の1月5日にサヴァ教会にほど近い「Kalenić Pijaca」(青空マーケット)に行きました。

野菜や果物など食料品を中心に、ここの市場にはジプシーの人たちが
古着や骨とう品なども販売しています。

ふらふらと一周してみると、手芸用品店をみつけ
チロリアンテープがたくさんあったので見ているとお店の女性が
何やら声をかけてきました。
「セルビア語わからないの」というと
英語に切り替わって話してくれました。

c0312955_18522859.jpg
名前はオルガさん。
チロリアンテープを購入して別れを告げると
「いつもこの場所にいるからね、月曜日だけはお休みよ」

そして、先日チロリアンテープを探しにオルガさんの元へ。
最初はセルビア語で話しかけてきたけど、すぐに
「あなた日本人の人ね、去年きてくれた」
「そう、オルガさんですよね?」

昨年の1月とは違って、ほんの少しだけセルビア語は話す私に
「いまセルビアでなにをやっているの?」と驚いたようす。

昨年買った幅広くてかわいらしい感じのはない?と聞くと
いろいろ探してくれたけど見つからず。。

とりあえず気に入った3点を購入。
すると1mを多めに切って
「これは私からのプレゼントよ」

いまではこのKalenić Pijacaまで歩いて20分ほどのところに
住んでいるので行きやすい。

セルビア語がよくわからない私には
強い味方です!


[PR]
トラックバックURL : http://grandsocco.exblog.jp/tb/24243560
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by grandsocco | 2015-06-11 19:01 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

セルビアの首都ベオグラードから日々の生活を書いています。   2016年4月、アソシエーション 「Grand Socco」をセルビア女性たちと立ち上げました!ベオグラードを基点に活動をひろげていきます


by minico
プロフィールを見る
画像一覧