アジトのようなオフィス

c0312955_17363110.jpg
もと社会主義のセルビアの建物はグレーーーーという感じ。
そんなビルディングやアパートメントの一室をオフィスにしている会社が多いと
先日も話に聞いた。
なんとカーテンなどのインテリア業も、アパートメントの一室で営業?
しているらしいです。
そうえいば歩いていてエントランス付近にカーテンのサンプル生地がかけられて
いるのを見たことあった。

住んでいるアパートメントから歩いて5分ほどのところにある旅行会社。
大通りに面しているせいか、看板は黄色でとっても目立つ。
c0312955_17364453.jpg
c0312955_17365434.jpg
エントランスの扉をあけて、おそるおそる階段を上っていくと旅行会社を発見。
日本ではオフィスというとガラス扉で中が見えてなんだけど。

営業しているのかどうかわからなかったけど、壁に貼ってある営業許可書を見ると
営業時間内。
ブザーをおしてしばらく待っても扉はあかない。。。
再度ブザーを押して扉を開けてみた。

タバコの煙がもくもくで、なんだかカラフルなオフィスには人がたくさんいる!
「ミニバスのことを聞きたくて来たのですが」というと
カウンターへ案内してくれた。

誰が働いている人で、誰がお客さんなんだかよくわからない感じで
タバコふかしながら横で電話はしてるわ、雑談しているわ。

男性の係の人が対応してくれ、要件を伝えると
「電話してくれたらいいよ!」
「いえ、住んでいる場所がすぐ近くなので」
「コーヒーがの飲みたい?」

いえいえ、コーヒーが飲みたくてきたわけじゃなくて
電話でセルビアの住所を伝えるのに自信がないだけなんです。。

c0312955_17370362.jpg
そんな感じで頼んだドアツードアのミニバス。
今日からボスニアの首都サラエボに行ってきます!

アジトのようなオフィスに出向いて、領収書に書かれた住所を見せてきたので
間違いなく迎えにきてくれるはず(笑)

1年ぶりのサラエボ、楽しみです~♪




[PR]
トラックバックURL : http://grandsocco.exblog.jp/tb/23689653
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 祖山由佳 at 2015-03-18 12:39 x
minikoさん
初めまして。
Xvolvegroup社長秘書の祖山と申します。
突然のメッセージ失礼致します。

弊社は2005年に創業し、日本、アメリカ、ドイツを拠点に事業を展開しているグループです。
昨年9月に国内での事業を売却し、新たに海外にて事業を起こすべく、代表の望月が身一つで日本を出てきました。
現在望月はドイツを拠点に世界中をまわり、各国の人や文化、問題に触れ、価値観を広げる旅をしています。

今回ご連絡したのは、3月末〜4月にかけてセルビアの訪問を考えており、もし可能でしたら渡航前にSkypeまたはお電話にて、現地の情報や文化の違いなど、お教えいただけたらと思っており、ご連絡致しました。
ブログを拝見させて頂き、minikoさんがセルビアに住まわれていることを知りご存知の範囲で構わないので、セルビアの事をお伺いできたらと思っています。
急なお願いで大変申し訳ありません。

お忙しいとは存じますが、15分ほどで構いませんので、お時間を頂けましたら幸いでございます。
何卒宜しくお願い致します。

祖山由佳
xvolve.group@gmail.com
https://www.facebook.com/yuka.soyama.5

*代表の詳細* 
望月佑紀
https://www.facebook.com/mochizk?fref=ts
Xvolvegroup http://xvolve.co.jp/
Commented by grandsocco at 2015-03-19 00:48
祖山由佳さま
ご訪問ありがとうございます。

facebookにメッセージしておきましたので
ご確認くださいませ。

by grandsocco | 2015-03-15 19:15 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

セルビアの首都ベオグラードから日々の生活を書いています。   2016年4月、アソシエーション 「Grand Socco」をセルビア女性たちと立ち上げました!ベオグラードを基点に活動をひろげていきます


by minico
プロフィールを見る
画像一覧