ネット開通までのプロセス

c0312955_23224477.jpg
新しいアパートに引っ越してきて約一月ほど。
やっと先日、インターネットが開通した!

しばらく誰も住んでいなかったアパート、光熱費やケーブルTVのビルは溜まっており
支払をしていなくても電気や水道は使えるみたいなセルビア。
でもケーブルTVはさすがに見れないようになってた入居初日。

そして一番困ったのは、インターネットが使えない!
ネット回線は解約されて前の人は出ていってるのでした。

すぐに使える方法といえばUSBを使っての接続。
セルビアにはテレノアール・VIP・セルビアテレコムなどがあるのだけど
みんなのおススメはテレノアール。

テレノアールのお店でUSBのことを聞くと
「2か月間有効で2990dir」
いろいろ説明されたけど、ネットはよく使うけど速度のこととかわからない。
とにかく使えたらいいと思い購入。

すると2週間でノロノロ状態でいろいろなwebは開けず。。
高速の接続を使い切ったのでノロノロになり、もし速度を上げたければ
チャージする必要があるみたいなメールがきた。
たった2週間で2990dirは高すぎ!

そんなでケーブルTV会社の窓口まで行き、ネット開通を依頼してきた。

セルビア語がわからずなので、ルーター設置の際は大家さんへ電話して
それから来てくれるということになった。

3~4日と言っていたのにやってきたのは1週間のち。
前日に大家さんに電話があり、「明日の13時にいきます」
もう毎日のように待っていた1週間、時間すら信用ならずだったけど
12時40分ぐらいにちゃんとやってきた!

工事車両みたいなので来るかと思いきや、リュックをかついで身軽に。
設置は簡単なもので、ものの15分ほど。
申し込みに行ってからなが~~い1週間だった。

その間、カフェでフリーwifiでつないだり、USBのノロノロ状態で
メールだけ見たりと、サバイバルネット生活をしていた。
ネットのない生活なんて考えられない!と思っていたけど
それはそれでのんびりでいいものだな~と思ったりも。

最後のサインは私ではダメらしく、大家さんに電話してた。
息をぜいぜい切らして大家さん登場!

ネット開通のことをセルビア人に聞いてたら、
VIPの昔使っていたUSBまでいただいた。
でも、VIPのお店に聞くともうUSBサービスはしていない。。
そうだよね、高すぎ。
みんな他の接続へ切り替えてる。

大家さんの助けがないとできなかったけど
でも、たががネット開通なんだけど、やれた感です!(笑)








[PR]
トラックバックURL : http://grandsocco.exblog.jp/tb/23579958
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by grandsocco | 2015-02-26 23:51 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

セルビアの首都ベオグラードから日々の生活を書いています。   2016年4月、アソシエーション 「Grand Socco」をセルビア女性たちと立ち上げました!ベオグラードを基点に活動をひろげていきます


by minico
プロフィールを見る
画像一覧