セルビア人のパスポート

c0312955_03223198.jpg
前回「ボーダーをこえて」を書いたら、ボーダーをこえてセルビア人がやってきました!

ボスニア&ヘルツェゴビナのパスポートのセルビア人。
私も昨年、この旧ユーゴスラビアにきてボスニア&ヘルツェゴビナには
「スルプスカ共和国」というのがあるのを知った。

ボスニアの首都サラエボにはバスターミナルが二つあって
セルビア方面に行くには、セルビア人側バスターミナルからのほうが
本数が出ていたりする。

通常のサラエボといわれるのはイスラム側のほうで、
セルビア人地区のサラエボにはじめて行ったときは、な~んにもないし
看板もキリル文字になるわ、オーソドックス教会が出てくるわで
不思議な気持ちとなりました。

同じセルビア人でもセルビア入国の際は
やはりパスポートコントロールでチェックされるみたい。

でもやっぱり同じなのはオーソドックス、
1月7日のクリスマスをみんな楽しみにしている様子。
こんなふうに「セントニコラス」の横にパスポートをポン!とおいて。

自分も楽しみな、初オーソドックスのクリスマスです!

まずはNew Year、明日からはさらにボスニアからのメンバーが増えて
どうなるのやら??



[PR]
トラックバックURL : http://grandsocco.exblog.jp/tb/23268095
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by grandsocco | 2014-12-29 03:36 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

セルビアの首都ベオグラードから日々の生活を書いています。   2016年4月、アソシエーション 「Grand Socco」をセルビア女性たちと立ち上げました!ベオグラードを基点に活動をひろげていきます


by minico
プロフィールを見る
画像一覧