ボーダーをこえて

c0312955_23161317.jpg
ウイーンに行ってまいりました。
ここベオグラードから車で7時間ほど、ハンガリーを経由しての入国。

セルビアーハンガリーのボーダーはEU入国とあって、ちょっとドキドキ。
今回はベオグラードからウイーンまで「door to door」のミニバンをお願いしました。
なんと破格の往復70ユーロ! 

私以外の乗客はみんなセルビア人、といってもミニバンなので定員9名ほど。
ボーダーのパスポートコントロールでは車内でパスポートを集め
イミグレーションにまとめて提出。
その後、イミグレ官が車まできてパスポートの名前を読み上げ
ひとりひとり顔チェック。
私だけあきらかにセルビア人じゃないとわかるので、
名前は呼ばれず顔チェックで終わり。
c0312955_23162125.jpg
久しぶりのウイーン、それもあるけど久しぶりのバルカン地域外。
元社会主義と資本主義の違いを感じた今回の旅でした。(笑)

ベオグラードから到着まで7時間かかったけど、喫煙休憩が多いのです。
これもセルビアならではかなぁ。。
世界一の喫煙率だと、少し前に何かで読みましたが納得の日々です。

さて、今回のミニバス、本当に助かりました!
ベオグラード内の住所を伝えると、玄関先まで迎えに来てくれ
滞在先まで送って行ってくれました。

すこし前にブダペストからセルビアに夜行バスで到着したという
日本人世界旅行カップルに会いましたが、
これ知っていたら楽で安い移動だっただろうに。

次回はブダペストに行ってみたいと思います!

今回のミニバスのサイト→TERRA TRAVEL
おすすめです!









[PR]
トラックバックURL : http://grandsocco.exblog.jp/tb/23259507
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by grandsocco | 2014-12-26 23:38 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

セルビアの首都ベオグラードから日々の生活を書いています。   2016年4月、アソシエーション 「Grand Socco」をセルビア女性たちと立ち上げました!ベオグラードを基点に活動をひろげていきます


by minico
プロフィールを見る
画像一覧