セルビア初到着の思いで

c0312955_18120341.jpg
用事があって久しぶりにベオグラード中央駅横のバスターミナルに行った。
東欧は鉄道よりバスのほうが本数もあるし、
移動時間も早いし出発もけっこう定刻に出発してくれる。
荷物を預けるとあとは体が自由になるので、放浪をよくしていた頃からバスはのわたし。
一人旅の荷物管理は大変で、特にトイレに行きたいときに大きな荷物を持っていけないし
鉄道は車内を移動できるけど、荷物が心配なのです。。

c0312955_18121059.jpg
c0312955_18121863.jpg
はじめてベオグラードに到着したのは、
モンテネグロの首都ポトゴリッツアからバスで12時間ほど。。
1月3日だからだったのか、首都間を結ぶバスルートだったからなのか?
ものすごい満席で空いてる席がない!
というか少し空いているのだけどセルビア人大きすぎて
座っていても空いてる席がないように見えた(笑)
空席を探していると、荒々しそうな3人グループの中の一人が
窓側の空席を空けてくれてやっと座れた!

どこをどう走っているのかもわからず、途中何度もバス停で泊まり人が乗り降りしていく。
セルビアの中にもモスクがある町があったり、大きな町やら小さな村やらを通って
北上していった。

ベオグラードのガイドブックも持っていなかったので、事前にバスの到着場所と宿泊先だけは
地図で調べておいた。
それでも初めての国なので早めに到着したいけど、予定時刻は7PM。
それをとっくに過ぎた8時過ぎにベオグラードのバス停にやっと到着!

旧ユーゴスラビアの首都だっただけに、バスターミナルは大きい!と
いろいろなサイトに書いてあったけど、ホントに大きい。

クロアチアからはじまっった旅、
ブダペストーザグレブーBURC島ードブロドゥニックーモスタルーサラエボー
ザグレブーサラエボートレビニエーBAR-ポトゴリッツアーベオグラード
ブダペストーザグレブ間だけ鉄道移動して、それ以降はすべてバス。
だからバスターミナルをたくさんみてきたけど、ベオグラードは格別に大きかった。

先日行ったときもそうだけど、写真を撮っているとあやしげな人が近づいてきて
なにか話しかけてくる。
どこでもバスターミナルや中央駅周辺はこんなもの。

はじめて到着した時もますは中央駅を探そうと荷物を持って歩いていると
どことからとなくいろいろな人が話かけてくる。
それを見ない・聞かないふりをして目的地に向かってひたすら歩く!!!

c0312955_18122657.jpg
この中央駅からスラビア広場まで伸びるNemanija ulica、
はじめてのセルビアで読み方がようわからず。
宿泊先によるとバスでも来れるが中央駅からも歩きで大丈夫と。

バスやトラムの乗り方もまだわからずなので、
歩いて行ってみよう!とこの道を夜8時過ぎ歩き出した。
首都なのにあまり灯りはともってないし、官庁街でお店も中央駅前を離れると
しばらく何もない。





途中で不安になって道ゆくカップルをみつけて
「スラビア広場まで行きたいけど、この道で間違いない?」
いまならスラビアと言えるけど変な読み方をしていたので
カップルも???
どの住所見せて!と言われ見せると「おースラビア!」
ここまっすぐですぐにわかるよと笑顔で答えてくれました。
c0312955_18124237.jpg
c0312955_18125203.jpg
この日は冬晴れの昼間、暖かくてきもちよかった。
最初に来たときは気が付かなかったけど、攻撃されたビルの下を通っていたのだった。
早く宿泊先に到着したいのとくらいので、それどころではなかった。

いまこうして見るとホント街中だなーと。

なんだか久しぶりに旅行気分、この建物近くで日本人らしき旅行者の人とすれ違った。
自分も最初は驚いたけど、いまはこれを見ても普通に通り過ぎてしまう。

その後も久しぶりにいろいろ歩いてみた。
セルビアのクリスマスは1月7日、スラビア広場のクリスマスライトアップは
キレイだった気がする。

そろそろはじまっているようなので、また写真をアップします!

バスターミナルから久しぶり旅行気分となった一日でした。



[PR]
トラックバックURL : http://grandsocco.exblog.jp/tb/23213287
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by newsnow45 at 2014-12-16 17:43
大都会なんだね~。言葉も怪しい外国の大都会をひとり旅・・・やっぱりすごいわ~。自分には出来ないから尊敬する~。waka
Commented by grandsocco at 2014-12-26 23:39
私は絵が描けないから尊敬する~~!(笑)
by grandsocco | 2014-12-15 18:55 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

セルビアの首都ベオグラードから日々の生活を書いています。   2016年4月、アソシエーション 「Grand Socco」をセルビア女性たちと立ち上げました!ベオグラードを基点に活動をひろげていきます


by minico
プロフィールを見る
画像一覧